<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

きらいなこと

前向きな気持ちで行ってきました。
仕事も、苦手なビジネスディナーも、そして寒さも雪もちゃんと楽しんで来たぞ。
何事も心のもちようだ。わはは。

だけど本当はもう2度と行きたくない。
実は私は飛行機が大嫌いなのだ。
子供には、hateという言葉は、あまりにもstrongなので使ってはいけない。といつも言っていたのだが、まさにhate。だいっきらい。

まず、あのセキュリティーがいや。
セキュリティーにたどり着くまでの行列がいや。行列に並ぶことは、私の10大苦手のうちのひとつ。やっと着いたと思ったら、靴を脱いでベルトをはずして、洗面道具や化粧品を出してまー、めんどうくさいこと。めんどうくさいことは、これまた私の10大苦手のうちのひとつ。
そんでもって飛行機に乗るまでずっと待つ。乗ってからも離陸までずっと待つ。待つことは私の10大苦手なうちのひとつ。
飛行機は乗る前から、苦手なことをこんなにクリアしなければならないのだ。
そんでもって今回は揺れた。揺れた。ジェットコースターに乗っているかのように、何度も胃がふわりと口から飛び出てきそうになる。
隣の男が、「ううぅ。I don't feel well。。。」とか言って口をおさえたりするもんだから、まさかおまえ、げろはくんじゃねーだろーなー。と、気が気でない。でも人ごとじゃないよ。こっちもうううぅぅ。気持ち悪い。すっごく怖いし、具合悪いし、気が気じゃないし、もう死にそうよ。
やっとのことで飛行機を降りたらなんかふらふらする。 みんなさっそうと出口に向かって早足で歩いていくけれど私はまず座らなきゃ。もう立っていられないくらい具合が悪い。
一息ついてからお手洗いに入って、鏡に映る自分を見たら顔が青くて目の下くまだらけでおばけのよう。1回死んだ。
飛行機の乗り換えがあったので、往復で同じことを4回も繰り返す。この旅行で私は疲れ果て、一気に5歳は年取っちゃったかんじ。ほんとうに。

年に2回の出張。また半年後に行かなければならないと思うと今から後ろ向きな気持ちになっちゃうよ。
[PR]

by akkohubb | 2012-02-29 14:29
2012年 02月 27日

よい刺激

友達が旅行へ行ったと写真を送ってくれた。
まー。彼女のおきれいなこと。お若いこと。写真を見てだれが私と彼女が同年代だと信じるでしょう。
ゴーシャスな彼女のゴージャスな旅行の話は、ふつうのおばさんの私にはとても刺激的であった。
私たちは性格も生活環境も(そして容姿も)まるでちがうので彼女のようにはとてもなれないけれどどっぷりおばさんになってしまった自分の生活を少し改めようかな。と浮き輪のように張り付いたビール腹を見ながら思う。

同じ日、仕事である女性と知り合った。
彼女は中国に生まれ、日本で就職し、そしてアメリカに赴任になってこちらに来たばかり。
中国語はもちろんのこと、上手な日本語を話し、そして英語もできる。
新しい仕事、生活環境にすごくわくわくしてるんだって。
新しく覚えることがたくさんで楽しみなんだって。
新しい環境きらい。新しい仕事きらい。新しく覚えることがきらいの私には若い彼女のやる気まんまんはとても刺激的であった。
若さって、しみとしわがないということだけじゃなかったんだ。
気持ちの前向きさってことだったんだ。
ああ、私ははなんて後ろむきなんでしょう。
ああ、いつから新しいことに対してわくわくするよりも面倒くさいと思う人になってしまったのだろう。そんな自分の性格を少し改めようかな。と思う。

明日から、東海岸の方へ出張へ行く。
寒くて、遠くていやだな〜。飛行機大嫌いだし、面倒くさいからいやだな〜。と例によってずっと後ろ向きだったんだけど 10年以上も見ていない雪が見られるかもしれない。普段体験できない寒さを体験できる。普段会えない人に会える。
楽しみじゃないか。あっこさん。と自分に言い聞かせる。
[PR]

by akkohubb | 2012-02-27 14:09
2012年 02月 02日

見たくなかった...。

インターネットを見ていたらある女優のブログにたどり着いた。
彼女はとてもおきれいでスタイルもいい。

ネイルアートにはまっているという彼女のある日の写真はネイルを見せている手のどアップなんだけど、目が釘付けになってしまった。なんと手が老婆だったのだ。

な、なぜこの写真を載せたのだ。
これは意地悪な写真週刊誌が盗み撮りして載せた写真ではなく彼女が何枚も自分で写してその中からお気に入りの1枚を厳選な審査の結果選んで載せたもののはずだ。(想像)
その日は魔が差して載せちゃったのかな。と思ったら、ネイルが趣味だけあって塗り変えるたんびに性懲りもなく手のどアップを載せているのであった。
指もごついし、爪の形もよくない。ついでに言うと、自慢のネイルアートのセンスもなんだかなぁ。

まぁ、女優といったって細部にわたって完璧な人なんてそうそういないよ。
そんな重箱の隅をつついてあげ足をとらなくてもいーじゃん。いーじゃん。彼女は充分おきれいなんだから。
と思いましたね。

それはだめだよ。
おきれいを売り物にする人は細部にわたって美しくないと。
少なくとも私のウィークポイントは手だってちゃんと自分でわかってないと。
あんな老婆の手を見せられたらがっかりするよ。
ファンでもなんでもない私ががっかりするんだもの。ファンの人たちの落胆はいかに。と思ってコメントをのぞいてみる。

かわいい。
めちゃくちゃかわいい。
すてきなネイルですね。
と100件以上永遠と続く。

やはりおれは重箱の隅をつついていたのか。
[PR]

by akkohubb | 2012-02-02 14:21