<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 05日

しものけの君

つづき。
特別なことをしていない人ばかりの中で特別なことをしている人を見つけた。
それは、「美しい髪特集」であった。 その人は、半年に1回ストレートパーマをかけている。 それだけならくせ毛の人ならみんなやっていることであるが、伸びた根元にだけ、2~3ヶ月に1回またストレートパーマをかけているのだ。根元数センチのうねうねも許さない彼女。 雑誌には、くせ毛なんて書いてあったけど、そりゃ、くせどころじゃないな。天然パーマよりもっとひどいぞこりゃ。縮毛だな。 どうしてそんなことがわかるかと言うと、おれさまがそうだからよ。 あぁ、ショートカットにしているとき、じゅうたんの上に落ちていた私の髪を見て、きゃっ。と悲鳴をあげた人がいたっけ。 彼女も私も、平安時代のお姫様でなくてよかったわね。 高貴なお人に「しものけの君」とか呼ばれちゃって、だれもウタを届けてくれないどころか、通って来てもらうこともなかったであろうよ。 まぁ、おれの場合は、現代でも同じ運命だったけどよ。
そんでもってその彼女は、何度も繰り返すストレートパーマで髪が痛まないように、パーマの合間には数回プロにトリートメントをしてもらっているのだ。そんでもってヘアカットもまめに。 この人がサロンに費やす時間とお金は相当なものよ。 お金と時間がある人じゃないとこなせないこのメニューを雑誌で教えてくれるところがえらい。 そんでもって写真に写る彼女の髪は、へぇー。こんなにやってもこれかぁ。と素人衆に思わせるただのふつーの髪。 髪だけは生まれつきのつやつや、さらさらの人にはなにをやってもかなわないのよねぇ。 と改めて思うよ。
別の雑誌では、同じ彼女が、「美容師さんに勧められて思い切って6万円のドライヤーを買いました。すごくいい。買ってよかった。」と語っていた。 ますますすごい。 ドライヤーってただ熱風がでてくるだけじゃないの? 6万円のドライヤー。何が出てくるの? アルプス山脈の風をお届けします。なのか。 いやぁ。この人の髪にかける意気込みと時間とお金はすごい。 雑誌でわざわざ紹介するんだもの。 これくらい教えてくれなきゃね。
[PR]

by akkohubb | 2008-08-05 10:54