あっこのおれおれ主義

akkohubb.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 28日

ありがたい人

会議中なので、電話を切っておいたら、着信が3つも入っていた。
子供の学校から2つと、その数分後にノリから。 あぁ、これはなんかあったな。と思ったら、案の定、エミリーが、気分が悪くなって、学校を早退したらしい。 ノリが学校まで迎えに行ってくれたようだ。  あぁ、なんてありがたいんでしょう。
子供が高校生になって楽になったといっても、まだまだこういうことはある。  日本だったら、気分が悪くなったら、保健室に行って、バファリンでももらって、ちょっと寝かせてもらえば治っちゃうのに。そういえば、高校のとき、保険の先生とやたら仲良くなって、しょっちゅう保健室で寝てる生徒がいたな。 だけどここには保健室なんてもんはなく、具合が悪くなった生徒は必ずだれかに迎えに来てもらって帰らなければいけない。 ノリは娘たちに、ちょっと具合が悪くなったくらいで、帰ってくるな。学校が終わるまでがまんしろ。ときつく言いつけてあると前に言ってたな。自分の娘二人を根性のある子に育てても、根性のない娘がもうひとり近くにいたのは、ノリも計算ちがいであったな。
家に帰ったら、おなべにおかゆさんが入っていた。 エミリーのためにわざわざ届けてくれたのか。 そして、テーブルの上に文春が数冊のっていた。 あぁ。ノリ、ノリ・・・。 どこまでありがたい人なんだろう。じーん。  もうひとつ別の袋に何か入ってる。 なんと、DVDが100万枚。 近くの日本のレンタルDVD屋さんで古いものをセールに出していると言ってたな。
志村ケンのバカ殿様SP
ニッポン人が好きな天才ベスト100
ものまねバトルSPアワード2007
くだらなすぎておもしろそうなお宝が100万枚。 ノリよ・・。これをお前は全部見たのか。と思ったら、なんかおかしくておかしくて笑いが止まらなかった。
[PR]

by akkohubb | 2007-09-28 13:40
2007年 09月 15日

Bachi Note

Death Noteを見終わってしまった。
金八先生を見終わった時もそうだったが、これからいったい何を楽しみに生きていけばいいの。(オーバーな。)という感じ。
それにしてもライト君。いつも冷静なあなたが、あんなにきちがいになってしまって。宗教ってほんと、怖いわ。 ラストでライト君が、「ぼくのおかげで戦争がなくなり、全世界の犯罪率が70%も減った。ぼく以外のだれがここまでできたああぁ」と絶叫する。すると二アが、「いいえ。あなたはただの大量殺人者です。」みたいなことを言う。
うーむ。 でもさ、戦争がなくなって全世界の犯罪率減70%ってすごいよ。すばらしい世の中になっちゃったじゃないの。 戦争反対!とどんなに有名人がギターをかきならしても、どんなに世界中の人が願っても、個々の国のトップが支持する限りいつまでも続く戦争を一掃して終わらせちゃったんだからライト君すごいじゃないの。 でも、そうはいっても、ライト君、あなたは大量殺人者。人間は神様にはなれないのよ。

Death Noteはあまりに恐ろしすぎるけど、Bachi Noteがあったら欲しい。
その人の生活に支障をきたさない程度のバチを与えられるというノート(おれさま考案)。 あまりにも小さいバチなのでフルネームがわからなくてもいいことにしよう。
今日車の運転中におれに中指を立てたあの女。レストランでずっと待たされたあげく、オーダーしたものとちがうものが出てきちゃってしかもまずい。ってのはどうだろう。わはは。ざまーみろ。 ゴミ置き場にゴミをきちんと捨てないで、撒き散らしていくあの人。魚の骨が喉と鼻の間に入っちゃって数時間とれない。 あ、前の会社の上司。トイレに入って大きい用を足したら紙がない。しかも連続3回。これくらいで許してやるか。 何度言っても、窓を開けっ放しで、家の中にハエを入れてしまう夫には途中から冷たいシャワーをあびていただきましょう。 うひょひょひょ。

今日犬のうんこをふんだあなた。
おれさまとは何の関係もありません。 念のため。
[PR]

by akkohubb | 2007-09-15 14:09
2007年 09月 12日

雑記

death noteを見ている。ええぇ。Lってあんなにあっけなく死んじゃうの? 

つぶろぐとはなんぞや。と思って、エキサイトの「エキサイトブログ向上委員会」なるブログをみてみる。ひぇぇ。そこはいぱりんぼさんたちの集まりだった。 コメントらんで文句を言う時、人はずいぶん強気ね。だけど、名前や、素性は隠していて本当は弱気ね。

エミリーが日本語のクラスで作文を書いた。
「私はバレーボールチームにはえています。」 草になってしまったのか。

赤ちゃんを見ていたら、あんまりかわいいから連れて帰りたくなっちゃった。 エミリーも、かわいい。かわいいを連発している。 「ママに赤ちゃんができたらうれしい?」と聞いたら、すごくいやな顔をして、「おぇ。」だって。   そりゃ、気持ちわるかろう。 だれでも思うこと。 うちの親にかぎって・・。

会社でシステムが一時停止し、仕事ができなくなって今日は帰っていいと言われた。ラッキー。
学生の頃の休講みたいでうれしい。 ずっとやりたかったこと。ゆっくりランチでも外で食べて秋の服でも買いに行っちゃおうかなぁ。 ひとまず家に寄ったのが悪かった。 ずっとやりたかったことは家のそうじだった。 アンドレが死ぬ時オスカルが、「あぁ、なぜわたしはこんなにも女だ。指揮さえつづけることができないほど、どうして女だ。」 と言う。 「あぁ、なぜおれはこんなにも主婦だ。遊びにもいけないほどどうして主婦なのだ。」
[PR]

by akkohubb | 2007-09-12 13:48
2007年 09月 08日

アッコちゃんの時代

アッコちゃんの時代(林真理子著)を読んだ。
あっこちゃん。 まぁ。わたくしの時代。 なわけはなく、これは実在する“あっこちゃん”のお話なのであるが、このあっこちゃん、なんと私の高校の時の同級生なのだ。
この本にも、これでもか、これでもかというくらいどれだけあっこちゃんが美しい人であるか書いてあるのだが、彼女は本当にすっごい美人なのであった。
あぁ、その美人と、「あたしたちは同じ名前だからふたごよ。ふたごのあっこちゃん。」と言い合っていたのだから、若いってほんと恥ずかしい。ふたごって・・。似ても似つかねぇだろう。 いいかげんにしろよ。17歳のおれ。
彼女は本にも書いてあるとおり、華やかな生活を送っていたようだ。ださ坊のおれとは生きる世界がちがうというか、学校の外でいっしょに遊ぶということはなかったけど、それでもたまにいっしょに帰ったりした。学校から駅までの坂道、だれにも言えないけど。と言ってお互いの本当の志望校を語り合ったのを彼女は覚えているだろうか。 あのとき、私はたしか、XX大学と言ったと思う。 いいかげんにしろよ。17歳のおれ。

その日は私の誕生日であった。
みんながパーティーをしてくれると言う。 場所は、名前は忘れてしまったが、当時六本木にできたばかりの話題のですこであった。(クラブじゃないよ。ですこだよ。) おおぉ。いつもあっこちゃんたちが遊んでいるところについにデビューね。 おれは、めいっぱいおしゃれをして行きましたよ。目の上、真っ青にぬって行きましたよ。だって、今日は話題のですこに行くんだもん。しかも主役はおれさまだもん。 
さっそうと入り口を入ろうとしたら、黒い服を着た、キッカワコウジローが、「お客様、当店では未成年の方はお断りしています。」とぬかすそばからどう見たって、おまえは未成年であろうというかわいこちゃんたちがどんどん入場していく。  「えぇぇ。わたし、ハタチなんですけどぉ。」と、くやしまぎれに言ってみたら、 「お客様、その服装ではちょっと・・・。」と、とどめの一撃をくらわされてしまった。 その服では。とはどういうことか。このおれさまがださいということかっ。 ・・・そのとおりだ。18歳のおれよ。 「えぇぇ。友達が中で待ってるんですけどぉ。」の声もむなしくおれは追い払われてしまったよ。“ふたご”のあっこちゃんがVIPルームで遊んでいる頃、おれは門前払いか。ださすぎるぞ。18歳のおれ・・・。  次の日、学校でみんなにどうしたのー。と攻められた。 そりゃそうだよ。おれの誕生日パーティーだったんだもの。 「未成年はだめだって言われちゃったんだよー。とほほ。」といったら、みんなかたまっていたっけ。 だけど、その服装では・・。とだめおしされたことは絶対に言わなかった。 18歳のおれのちんけなプライドよ。
[PR]

by akkohubb | 2007-09-08 11:14
2007年 09月 05日

月牙泉、よだれがでるぞ。

ずいぶん前。タバサと「まさかbloomを検索してあっこのおれおれ主義にいきつくなんてことはねぇよな。」という話をしたことがある。
あのころタサバサはここのコメントらんで大暴れしていたのであった。(今読み返しても笑える。) bloomと Googleに入れてみたが、ここにはいきつかなかった。 それじゃあ、あっこのおれおれ主義と入れたらどうなるのかな。と、自分で自分を検索してみる。なんかすごいおたっきーだ。

おおぉ。リンクを貼ってくれているブログが3ページもでてきた。 vividmemories, aboutぶん、けっちゃん日向ぼこり・・。 あぁ、おなじみの人々よ。 その中に混じってあったのが、月牙泉であった。 で、さっそく行ってみたよ。月牙泉。 たしかにおれさまのリンクが貼ってある。 しかもリンクはひとつだけ。(当時) 100まんこのブログの中から1個選ぶのに、なぜ今日ののんしではなく、おれおれ主義を。いったいどういう人?

そして月牙泉は私の大好きなよだれ系ブログなのであった。 すごいよ。この人。まじで。パンを毎日焼いているんだけど、そのパンがハンパじゃない。(パンクラブの人、必見。)お前はジャムおじさんか、バタ子さんかとつっこみたくなるほどのすごさだ。 はじめはパンやさんなのかと思ったらどうもそうではないらしい。 最近ケーキをたくさん作っていらっしゃるが、(ロールケーキの主婦、必見。)これもケーキ屋ケンちゃんの父さんかと思うほどの腕前。
ときどき出てくるパンとケーキ以外のお料理もおいしそう~。 いいな。いいな。ここんちのご主人は。朝ごはんに出てくるふっくらパンケーキはまるで、ケーキミックスの箱についている絵にそっくり。 こんなすてきな朝食の後に出勤すれば、今日も1日、もりもり働けちゃうわね。おれんちの紙より薄いパンケーキじゃ、おれもケニオももりもり働けないわけだぁね。

月牙泉、ちょっとみてみて。 よだれがでるぞ。
[PR]

by akkohubb | 2007-09-05 14:55