<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 25日

なんちゃってじゃぱにーず

ケンの妹から誕生日のプレゼントが届いた。

ケンの妹はすっごくかっこいい。
とにかくセンスがいい。
持ち物のすべてがかっこいい。 生き様もかっこいい。 あんまり身内の自慢もどうかと思うのでもうやめとくけど、とにかく、おれもこうなりたい。という憧れの人。

そのスウェットジャケットは、白地に前と後ろに墨絵調の花が描いてあって、前には、鯉が2匹刺繍してあり、 肩の後ろには、鶴が、 そして、腕には、なんと、「愛」「福」と漢字が刺繍してあるのであった! しかも、愛と言う漢字はよく見ると愛ではなく、下の部分が「友」という字になっている、なんちゃって漢字なのであった。
おおお。これぞ、アメリカ人がイメージする東洋。オリエンタル。 なんちゃってじゃぱにーず。 笑える。でもすっごくかわいい。
わーい。すっごく気に入っちゃった。こんなの着てる人、だれもいないよ。 と思ったら、これは、彼女とおそろいらしい。 

さっそく会社に来ていく。 スズキ君が、「その服、すごいっすねぇ。」とおどろいている。 後ろを見てもっとおどろいている。 だって、漢字で「美人」って、刺繍がしてあるんだもん。 シャ乱Qか。おれは。 「後ろの文字を見て、正面見たら、びっくりしちゃいますね。」 失礼だぞ。スズキ。
[PR]

by akkohubb | 2007-04-25 14:53
2007年 04月 21日

わたしの上司

わたしの上司はいんど人です。

彼は日本に10年以上も住んでいたことがあるので、日本語がとっても上手です。
今日は彼の日本語について書きます。

わたしとしゃべるときや、日系企業のお客様とお話するときは、彼は日本語をつかいます。
弊社、御社のような言葉を上手に使い分けています。 この間、「えぇと、具体的に申しあげますとですねぇ・・・」なんて言っていて、すごいなぁと思いました。 でも、そのあとに続く説明がぜんぜん具体的でなかったので、ちょっとびっくりしました。

彼は、いんど人なので、日本語もいんどなまりです。
「ワタシは、この会社をじぇろからはじめたんです。」 初めてお会いした面接の時に、教えてくれました。 じぇろから・・・。 わたしは、別の意味で感心してしまいました。  わたしは、彼の秘書もしているので、彼からいろんなことを聞かされます。 「アッコしゃん、このことは、ワタシとアッコしゃんだけのひみちゅですからネ、だれにもいわないでネ。」 ひみちゅ・・・・。 わたしは、おもわず、はい。 わかりまちた。 と言ってしまいました。

わたしは、彼にしょっちゅう怒られます。「じぇんじぇんだめ。 ちゃんとやってくだしゃい。 お願いしゃちゃいましゅよ。」 
まるでタラちゃんに説教されてるようなかんじがして、怒られているのに、ときどき笑ってしまいましゅ。

「アッコしゃん、これから、大事なお客様に電話しますからネ。」 そして彼は電話をかけました。
「あ~。どうも。どうも~。 サンジェイでごじゃいますぅ~。 いつもお世話しておりますぅ~。」

いいのかな。
[PR]

by akkohubb | 2007-04-21 13:41
2007年 04月 16日

まだひっぱる誕生日ネタ。 

今年の誕生日は、記念すべき生誕40周年だから、友達をさそって、なんかやりたいなぁ。と思ってたら、4月に入って、3月の決算の締めがあって、それはそれは忙しく、あっという間に誕生日の6日になってしまった。 なにか特別なことはできなかったけれど、(あ、すしは食べたな。)ここでたくさんコメントをいただいて、うれしかった。

************
20の誕生日は、好きな男の子と、友達と、桜の咲く多摩川で遊んだ。 
あの日に着ていたのは、すっごくかわいいピンク色の花模様のティーシャツだった。

*************
30の誕生日には、ケンにスケートボードを買ってもらった。 おそるおそるスケボーに乗って、近所を散歩した。

*************
きのうはいつもの週末のように、ケンの実家にごはんを食べにいくことになっていた。でもその前にケンがノリの夫に渡すものがあるから、ノリの家に寄っていくという。 

*************
ノリんちのキッチンのドアを開けたら、 へんなかぶりものをかぶったたくさんの人がいて、 サプラーイズ! の声とともに、クラッカーが飛び交って、みんなが笑っていた。

本当にサプライズ! サプライズパーティーは、はじめて。 じつはちょっと憧れていたのだ。
かぶりものをかぶった集団は、みんな私の友達だった。
ノリとは直接関係ない人まで、ノリの家にいた。 ええぇ。なんでここにいるの?
今日は会えないって言ったじゃない。  久しぶりに会う人もいた。

すてきな飾りつけと、綺麗なお花とおいしいお料理と、Big40と書かれた大きなバルーンとシャンペンと、すごいケーキと、プレゼント。  
このすごい現実を受け止めるために、まず酔わなきゃ。 うれしすぎてどうしたらいいかわからないから、とりあえず、飲まなきゃ。

みんな楽しそう。 今日はじめて会った人どうしも楽しそう。 

この辺では有名な歌手がカラオケ機材持参で、来てくれた。 リクエストは、涙の果実。本当に涙がでるほど うまい。

************
今回はノリが企画部長になって、みんなに連絡してくれたらしい。

ノリは、 うちでは、誕生日は特別な日でもなんでもないよー。
子供のバースデーパーティーだってやらないよー。 って前言っていたのをふと思い出す。

************
今日は二日酔い。だけど、心地のよい二日酔いであった。

しらふになって、いただいたカードを改めて見てみる。 いただいたバラの花束のショックングピンクのきれいなこと。 バルーンのブーケもすごく豪華。
いったいだれがどういう分担でこんなにしてくれたんだろうか。
あの、食べ物は。飲み物は。 プレゼントのギフトカードを見ていたら、今頃になってぽつぽつ涙が出てくる。  こんなにうれしかった誕生日パーティーははじめて。 本当にはじめて。

************

やっぱり40ってよかった。
40になったらさっそくこんなにいいことがあった。
[PR]

by akkohubb | 2007-04-16 16:18
2007年 04月 09日

Happy Birthday to Me!

誕生日に母からカードが届いた。
「あっこちゃんすいぶん大きくなりましたね。」

・・・大きいもなにも、おれももう40だよ。

10代よりは、20代、20代よりは30代がよかった。 
きっと、30代よりは、40代がいいんだろうな。 楽しみですな。
[PR]

by akkohubb | 2007-04-09 14:29
2007年 04月 01日

スポンジ脳

もりとハルキちゃんが会社の近くまで来てくれて、いっしょにランチをした。
2歳になったハルキちゃん。 もう、いろんなことがしゃべれるんだよー。
こないだ会った時よりも、語彙が増えてる。増えてる。 子供の脳って、スポンジ脳だ。吸収力がすごい。 私は、ハルキちゃんが生まれた時から彼の成長をみているので、気分はすっかり親戚のおば。ハルキちゃんが何か言うたびに、すごいわ。この子は。うちの子、天才状態。

もりがお手洗いに行っているあいだ、私はハルキちゃんとふたりきり。

ハルキちゃん。みてみて。これは、いんどよ。 と首をくるりとふってみせる。 
いんど。と言いながら、首を振り続けるおれ。 じっと見ているハルキちゃん。
ハルキちゃん、できるかなー。やってみて。 そうそう。もっと、振ってみて。 そうそう。
うわぁー。 ハルキちゃん、上手。上手。 わー。今度はいっしょにやろう。 いんど。いんど。
くるり。くるり。 すごい。すごい。 かぁちゃんが戻ってきたら、見せてあげようね。

この間わずか、3分間。 すばらしき、スポンジ脳。 お手洗いから戻ってきたもりにさっそくご披露しましょう。   ハルキちゃん、いんどやって。 
ハルキちゃんは、ちゃんと首を小刻みにふって、得意そう。 かぁちゃんにも大うけだった。

うれしいね。ハルキちゃん。 とぅちゃんにも見せてあげてね。
あ、でも、 余計なこと、教えんといてください。 って、おばさん、おこられちゃうかもね。

ハルキちゃん
ご成長の記録1
ご成長の記録2
ご成長の記録3
[PR]

by akkohubb | 2007-04-01 13:39