あっこのおれおれ主義

akkohubb.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 27日

安物買いは銭失いなのだ。

日本の母がお金を送ってきた。これで、エミリーにクリスマスプレゼントを買ってやって欲しい。
エミリーが選んだものはスケートボードだ。
スケートボードならもうママのがあるじゃないの。(おれさまの30歳の誕生日に夫が買ってくれたもの) ママのは安物でうまくターンしないからいいのが欲しい。だって。夫よ。聞いたか!
さっそく母からもらったお金を握り締めコーポランドスポーツへ。
あるわ。あるわ。かっこいいスケートボードがたくさん並べてあるぞ。ひとつひとつながめるエミリー。こーゆうものはながめていたってだめなのよ。乗ってみなきゃわからないのだ。
はじっこから取り出して店の中で試乗会をはじめる親子を止めるものはだれもいない。
「ママぁ。いまあのおばさんがぶつかりそうになったってママのこと、怒ってたよぉ。」と少し心配そうなエミリー。わはは。ぶつかりそうになっただけで、ぶつかってはいないのだ。おれさまはちゃんとぶつかる手前で止めたのだもーん。わはは。
さすがいいボードはターンの体重移動が楽にできる。夫よ。安物買いは銭失いなのだ。
さんざん乗り回してシンプルなグリーンのデザインのスケートボードを買った。
家に帰ってさっそくせまーいキッチンをスケボーで行ったりきたりしてみる。夫に危ないからよしなさい。と怒られる。「わはは。まだ危なくなってないのだ。おれさまは危なくなる前に止まるのだもーん。わはは。」
と思ったら電話線をふんずけてすべって冷蔵庫に激突したよ。すごく痛かったけど夫とエミリーにばれないようにがまんしなければならなかった。
[PR]

by akkohubb | 2005-12-27 11:27


<< Do you like ムチ?      しばしの別れ >>