あっこのおれおれ主義

akkohubb.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 04日

vivita memories

ヒロのレストランのグランドオープニングへ。
サンタクルーズは海の街。私はこの街の雰囲気が大好き。
さて、道中、夫に現金を持っているかと聞いたら、$20しか持っていないと言う。私もレイによって財布に$1も入っていない。私は現金をあまり持っていたことがない。スターバックスのコーヒーでさえもカードで買っちゃうよ。お互い、なんで今日現金を用意しておかないんだ。と言い合う。まあ、カードがあるから大丈夫だと言う夫。だけど、今日は先に早く帰らなくちゃならないんだから、お金をヒロにわたして帰らないと。どうするよ。もめもめしているうちにレストランに着いちゃった。
レストランはかっこいいシンプルな内装。サーフボードが飾ってあるのもサンタクルーズっぽくていいかんじ。こんなすてきなお店のオーナーだなんて、かっこいいな。ヒロは。150人面接した中から選ばれたというウエイターもウエイトレスもかっこいい人ばっかりよ。ヒロに私とゆっこちゃんをここのウエイトレスに雇ってくれないかと聞いたら、グッドルッキングでないとだめだと言う。じゃ、私たちは大丈夫じゃないの。と言ったら、夫がふっ。だって。鼻で笑うな。鼻で。
オーガニックのビールがハンバーガーによく合ってたいそうおいしかった。
そうそう。今日はブログに写真をのせちゃおうと思ってカメラ持参で来たのだ。(カメラ、使ったことないけど、持ってます。)vivid memoriesふうに、かっこいい写真を撮ったぞ。
ライブミュージックは9時半からだそうだけど、今日はエミリーを迎えに行かなければならないので、残念ながら音楽は聞かずに先に失礼することに。 さて勘定だ。とりあえず持っているだけ置いていこうと夫と相談したが、夫が$20だけ置いていくなんてよけいせこいよ。ここはお借りしよう。と言う。それもそうだな。ケニオ。 お金を貸してくださいとお願いしてお店をあとにする食い逃げ夫婦であった。

で、撮った写真はどうしたのよ。と思うでしょ。
PCの調子が悪くて写真が載せられないの。やっぱり写真は姉妹ブログvivid memories &ゆっこの夫婦漫才片割れブログVIVID MEMORIESでお楽しみください。
[PR]

by akkohubb | 2005-12-04 17:39


<< 今年の出会い      苦しくったてぇ悲しくったてぇコ... >>