あっこのおれおれ主義

akkohubb.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 02日

見たくなかった...。

インターネットを見ていたらある女優のブログにたどり着いた。
彼女はとてもおきれいでスタイルもいい。

ネイルアートにはまっているという彼女のある日の写真はネイルを見せている手のどアップなんだけど、目が釘付けになってしまった。なんと手が老婆だったのだ。

な、なぜこの写真を載せたのだ。
これは意地悪な写真週刊誌が盗み撮りして載せた写真ではなく彼女が何枚も自分で写してその中からお気に入りの1枚を厳選な審査の結果選んで載せたもののはずだ。(想像)
その日は魔が差して載せちゃったのかな。と思ったら、ネイルが趣味だけあって塗り変えるたんびに性懲りもなく手のどアップを載せているのであった。
指もごついし、爪の形もよくない。ついでに言うと、自慢のネイルアートのセンスもなんだかなぁ。

まぁ、女優といったって細部にわたって完璧な人なんてそうそういないよ。
そんな重箱の隅をつついてあげ足をとらなくてもいーじゃん。いーじゃん。彼女は充分おきれいなんだから。
と思いましたね。

それはだめだよ。
おきれいを売り物にする人は細部にわたって美しくないと。
少なくとも私のウィークポイントは手だってちゃんと自分でわかってないと。
あんな老婆の手を見せられたらがっかりするよ。
ファンでもなんでもない私ががっかりするんだもの。ファンの人たちの落胆はいかに。と思ってコメントをのぞいてみる。

かわいい。
めちゃくちゃかわいい。
すてきなネイルですね。
と100件以上永遠と続く。

やはりおれは重箱の隅をつついていたのか。
[PR]

by akkohubb | 2012-02-02 14:21


<< よい刺激      今日の英単語 >>