あっこのおれおれ主義

akkohubb.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 04日

性教育

エミリーが引っ越す前にちゃんと話しておかなくちゃね。

「妊娠しないように。」
もちろん性教育なんてはずかしいことを今までしたこともなく、そっち方面のはなしはいつもわはは系になってしまう。でも親元を離れる娘にやはり言っておかなければなるまい。

私がエミリーを妊娠したときのまわりの人の喜びようといったら、すごかった。ケンはもちろん、ケンの両親、私の両親、当時独身だった兄と、ケンの妹。親戚中、友達たち。兄弟の中でも、友達の中でも、1番最初の妊娠だったということもあり、みんなすごーく喜んでくれた。わはは。わはは。の大騒ぎであった。

エミリー。これがあなたの人生のスタートなのだ。

だけど今、あなたが妊娠してしまったら、生む、生まないはまた別のはなしとして置いといても、わ〜い。やった〜!とはだれも思わないであろう。 ひえぇぇ。えらいことになった。どうしよう。と皆が思うであろう。 それがその子の(あなたにとって我が子の)人生のスタートなのだ。

この人生のスタートのちがいがどれほどのものなのかはわからないけれど、私は、エミリーの子供には、エミリーと同じ人生のスタートであってほしい。なぜなら親は子供には完全無欠の幸せを願うものだからよ。

だまって聞いていたけど、わかったかな。っまー、何が言いたいかと言うと、学生はお医者さんごっこなんかしないで、しっかりお勉強してください。っつーことよ。
[PR]

by akkohubb | 2011-10-04 15:03


<< ローカルニュース      私じゃないよ。黒木瞳が言ってる... >>